埼玉県立春日部東高等学校 野球部

Kasukabe Higashi High School Baseball-Club

第91回夏の大会準々決勝を終えて

厳しい試合もかろうじて逃げ切り、8年ぶりの準決勝進出を決めました。

2回戦の熊谷高校戦からすべてのゲームが苦しい試合の連続で、休まる暇がありません。 しかし、選手が一戦々々戦うごとに力をつけて、見違えるような逞しさを身につけてきました。

いよいよ準決勝を迎えますが、相手は昨年春の全国準優勝チーム。しかも昨年秋は県大会でコールド負けしていることを考えると、想像以上に厳しい相手であることに違いはありません。

しかし、ここまで来ると力の差や過去の戦績はほとんど関係ありません。
今までの戦い方をこの準決勝でも再現したいと思います。普通の公立高校が、また普通の選手がここまでやれるんだというところを示したいと思います。