埼玉県立春日部東高等学校 野球部

Kasukabe Higashi High School Baseball-Club

1年が終わって

今シーズンもあっと言う間に終わってしまい、春夏秋と不本意な1年でした。春は私学の本庄一と浦実に勝ち、私学と勝負できる数少ない公立の1つと評価されましたが、次の聖望戦は全国準優勝校とはいえ、まったく良いところがなくワンサイドゲームで敗れてしまいました。

内心好ゲームを期待し、楽しみに迎えた試合ではありましたが、選手の精神状態が良くなかったのかもしれません。

夏の大会は10年に1度の2校出場のチャンスではありましたが、力を出し切れず、越谷西高校に延長の末敗れてしまいました。 一度は逆転しながら九回にスクイズで同点に追いつかれての敗戦でした。

春といい、夏といい悔いの残る試合でした。さらに秋はまたしても聖望学園と対戦し、この試合も春に続いてのワンサイドゲームで、 しかも自滅するという最悪の結果になってしまいました。

1年間すべての大会が選手の力を十分に出させることができなかったことを考えると、私自身反省することも多く、選手の体調管理や精神面や調整など来年に向けて工夫しなければなりません。
この冬には今まで以上にハードな練習で1から鍛え直し、来年こそは飛躍の年にします。

何事も粘り強い努力しかありません。決してあきらめることのないように自分自身の気持ちを高めながら、選手共々精一杯がんばりますので今後ともご声援いただきますようよろしくお願い致します。