埼玉県立春日部東高等学校 野球部

Kasukabe Higashi High School Baseball-Club

新チームのスタートから1ヶ月

夏の大会は久喜北陽高校に3回戦で敗戦を喫し、改めて確実に勝つことの難しさを感じました。

敗戦の翌日から新チームがスタートをしましたが、早いものですでに1ヶ月がたとうとしています。 この1ヶ月、夏の敗因についてあらゆる角度から検討しながら新チームの練習をしてきました。勝つために何が必要だったか、何が欠けていたのか、何を見落としていたのか、どこに問題があったのかなど考えることは尽きません。
きちんと分析をし、負けたことを素直に受け止めて新チームに生かしたいと思います。

新チームは北海道遠征を終え順調に力を付けてきてはいますが、勝負に対する厳しさが甘く、軽率なプレーや試合中の気の緩みが気になります。

昨年から公式戦も経験している選手が多く、ポジションを埋めることは容易ですが、課題も多くまだまだ流動的です。

選手一人一人が真剣に野球に向き合い、人間的な成長がプレーに深みを生み、それがチーム全体の安定した強さにつながるようになってほしいものです。

やはり、精神的な安定と練習から得られる自信が最も大切です。秋の大会に向けてまた選手と一緒に精一杯がんばります。変わらぬご声援をお願いいたします。